Windows 8.1 IMEエラーって?

IME 機械物




こんにちは、鈴音 駿(りんねしゅん)です。

このブログを始めたころ、一日一記事を目指していた私に、パソコンさんは許してくれませんでした……。詳しくはこちら(笑)

結局、初期化一歩手前でなんとか使えるようになり今に至るのですが、なんだかまた調子が悪くなってきたようです……。

突然、ニホンゴウテマセン

えぇ、これ。

このまんまです。ブログの記事を書いていたら、本当に突然打てなくなりました。

私、キーボードはローマ字打ちの、かな変換になるようにしてるんですが、そのままアルファベットが打ち込まれていくんです……。

なんせ打ち込んでて急にですからね、びっくりしますよー。

うん、最近びっくりしてばっかり(笑)。

 

何かの拍子にキーボードの設定が、日本語表示からアルファベットに変わったのだろうとキーボードの左上から二段目端にある、半角/全角/漢字キーを押しました。

これはかなとアルファベットを切り替えてくれます。

一度押して、また文字を打ち込みました。

出てきたのはまたアルファベットの羅列……。

???

そこで確認したのが画面右下にでる時計や電波のタブです。

そこでいつもなら『 あ 』とでているはずが、『 × 』表示。

カーソルを合わせるとIMEが無効です、との表示が。

原因は?

パソコン起動時にいくつかのソフトを読み込んで実行しているのですが、その中に ctfmon.exe というものがあります。これが何かが原因で起動されず、IMEが無効になることがあるようです。

ということでこれを実行させてやればいいんですね。

ctfmon.exeを実行しよう

また同じように不具合がでたら嫌なので、簡単に実行できるようにショートカットを作成します。

 

まず、デスクトップ画面何もないところで右クリックします。

新規作成→ショートカットを選びます。

IME

どの項目のショートカットを作成しますか?と尋ねる画面が出てきますので、項目の場所を入力するところに ctfmon.exe と入力し次へをクリックしてください。

ショートカットの名前を設定する画面になりますが、ここは特に変更なしで問題ないかと。

そのまま完了をクリックしてください。

これでデスクトップ上に ctfmon.exe のショートカットが作成されました。

これをダブルクリックで実行します。

特段変化は見受けられないのですが、IMEの『X』表示が消えているかと思います。

おまけ

以上でまたかな打ちができるようになりました。

 

ここからはうちのパソコンだけなのかちょっとよく分からないのですが、上記の手順で直したのに、今日はタブにIME表示すらしなくなっています(笑)。

なので今『アルファベット』なのか、『かな』なのか分かりません(笑)。

なんにも設定触ってないんですけどね~。

切り替えはちゃんとできているようなので、そのまま使ってます。

*この記事から2日経った今日は、表示が元に戻っています~。気まぐれさん(笑)。

この突然かな変換できない事件もそうですが、ブラウザの調子も良くなくて、パソコン買い替えしなきゃいけなくなるのかとドキドキしています。

iPadProも欲しいのに、困ったなぁ。

二日に一度の更新が止まったら、きっとそれはパソコンのせい……(笑)。

 

では、また~~。

スポンサーリンク
機械物
Urielの本屋さん