Nintendo Switch 新型ニンテンドースイッチが来年発売?!

ゲーム

4Kに対応した新型「Nintendo Switch」が来年発売になる??

アメリカ Bloomberg と台湾の経済日報が26日に報道したのが、このショッキング(我が家的)なニュース。なんでも新型は4Kに対応し、コンピューティングを強化するものになり、来年前半には販売されるかも?とのことなのですが。。

これまで度々新型の噂はあれど噂どまりであったのに、今年は残り数ヶ月の間に Sony や Microsoft がPS5 や Xbox などの新型を発売する予定であるということが、任天堂さんの新型もせかした理由でしょうか。

まあでも、そもそも PS5 と Xbox、そして Switch とはターゲットのすみ分けができているんじゃないかと思いますので、既定路線なのではないかな。

ではなぜ我が家的ショッキングニュースなのかというと。

長期的品不足

新型のせいで老若男女問わず、長い時間在宅し外出する人が少なくなった今年。

この影響で在宅ワークで使用する機材などが爆売れしたとのニュースもありましたが、こちらタイトルにある任天堂の携帯ゲーム機「Switch」もそう。

switch の部品工場が一時閉鎖されたりとかなりの影響を受け、3月に発売される予定の「どうぶつの森同梱セット」等も多大な影響を受けました。

このセット、DS からのどうぶつの森のファンである私も購入予定でいたんです。

しかし、まだじっくりやる暇がなさそうだったこと、この同梱セットは「ドラクエ同梱版」や「スプラトゥーン」「マリオ」「イーブイ」等のセットと違い限定販売ではなく、随時販売されるとアナウンスがあったこと、また価格も4万円と安価ではないことなどから、予約受付当初の私は、予約はしないでしばらく経ってから購入しようと考えました。

まさか、全世界でこんな未知のウイルスが蔓延し、その影響が及ぶなんて思いもしませんでしたから。

学校が休校になり、多くの仕事がリモートワークとなり、旅行や観光はもとより、不要不急の外出の自粛も求められる事態になり、お互いに家にいる時間が長くなった子ども達へ仕事をしなければならない親御さんがせめてと思われたのか、携帯ゲーム機が文字通り飛ぶように売れる売れる……。

売れすぎて転売屋さんに目をつけられたのか、転売屋さんが暗躍しすぎたからなのか、店頭からはあっという間に消え、手に入れる手段はなんと購入権の抽選に。

店頭かネット上かの違いはありましたが、ほとんどのSwitch取り扱い店ではこの方法で販売することになっていて、お金が用意できても買えないというのが続くびっくりな事態に。

そんな中、我が家でも購入する必要がでてきて、家族総出で抽選にチャレンジしました。

その数なんと32回!!

いや、もうびっくりです……。約2ヶ月チャレンジし続けましたが、当たらない当たらない(汗)。

ちなみにネットでの抽選で

「ヨドバシ」

「ノジマ」

「任天堂」

「Aeon」

「ひかりTV」

「ビックカメラ」

以上のお店でチャレンジしていました。

数打てば当たる理論で Switch 本体、Switch lite 各色、あつ森セットと申し込めるものは申し込めるだけ申し込んでいたら、8月に入りようやく本命を手に入れることができました。すぐにライトのコーラルも、そしてなんと!あつ森セットも当選しました(笑)。

ということで、我が家は以前購入したものを含め、無事(?)1人ずつ専用機を持つことができました。

これで11月に発売予定の「桃鉄」をすることができそうです!

現在は、私の誕生日にもらったあつ森のパッケージ版ソフトを生かすためにサブ島を作ろうと、専用のライトの購入権のために抽選に応募し続けていました。

そんな中、この「新型4K スイッチ」の話が。
決して安くはないゲーム機を、かなりの時間をかけて複数台購入したのです。その直後に聞くのはちょっとというか、我が家的ショッキングなニュースでした(苦笑)。

「あつ森セット」は新型が出ようが購入予定だったので全然なんとも思わないんだけども。

購入予定のライトは、新型まで待ってみようかとも考えています。

現在は抽選倍率も抑えられてきており、リアル店舗の店頭でも入荷され次第並ぶところもでてきているようですので、もし購入予定であれば実際にお店に行かれるのもいいかと思います。

(8月~9月にネット抽選する予定の Aeon とゲオなどはまだ新品が店頭には並ばないかもしれません)

 

次は Apple の9月発表予定?の IPad の新型と PS5だっ!!

スポンサーリンク
ゲーム 機械物
Urielの本屋さん